超初心者さん向けの銀粘土講座

銀粘土の作成前の準備をしよう!超初心者の銀粘土講座

投稿日:

銀粘土でアクセサリー作りをする
前の準備
について紹介している
ページです。

銀粘土での作品作りをやりやすく
するためにも、前もって作成前に
準備をしておくことは大切です。

ここでは僕が銀粘土で作業をする
前に行う準備の様子を元に
解説をしていきますね。

作成前の準備をしよう!

1、新聞紙を引きます。

まずは机がよごれないように、新聞紙を広げて机の上に敷きましょう。

 

2、下敷きを新聞紙の上におきましょう。

新聞紙の上に下敷きをのせます。
下敷きは普通の下敷きです。

 

3、下敷きにクッキングペーパーを貼ります。

下敷きにクッキングペーパーを貼り付けます。

クッキングペーパーは剥離性が高く、そのまま下敷きで作業するよりも銀粘土がくっつきにくくなります。

そのため作業がしやすくなるんですね。

4隅をセロテープでペタペタッと貼り付けます。

 

4、水を準備しておきます。

銀粘土で作業をするときは何かと水が必要になるので、水を入れた容器をいつでも使えるように近くに準備しておきます。

作業中に邪魔にならず、かつ手が届く距離においておきましょう。

 

5、道具を準備します。

銀粘土は乾燥をしていってしまうので、作業はなるべく手早くやったほうがいいです。

なので、前もって使いそうな道具をいつでも使いたいときにすぐに使えるように準備して近くに置いておきましょう。

あまり場所が無い場合、またはたくさん出しすぎると邪魔になるなぁ、と思う場合は、 粘土状態の時に使いそうなものだけ置いておきましょうね。

 

さーて、これで準備は完了です!

クッキングペーパーが丸くクルッと
なっている場合は前もって、
本などの間に挟んでおくと
平らになりますよ^^

 

次は銀粘土の袋を開けてみましょう。

次のページへ

【アートクレイシルバーKーK】TOPへ戻る

 

-超初心者さん向けの銀粘土講座

Copyright© アートクレイシルバーK-K【カトサン工房】 , 2019 All Rights Reserved.