超初心者さん向けの銀粘土講座

銀粘土を袋から出してみよう!手順を詳しく解説。

銀粘土を袋から出していく手順
解説しているページです。

銀粘土を袋から出して使用する
直前の状態までの流れを画像を
使ってわかりやすくお伝えします!

銀粘土を袋から出してみよう!

1、銀粘土を出す前の用意。

銀粘土の袋をあけて銀粘土を出す
前に、サランラップを二重にした
ものを用意しておきましょう。

 

2、袋の封を切ろう。

袋の封を切ります。
切りやすいようになっているので、そこを使って一思いにビリッとやっちゃいましょう!

 

3、袋の中から包装されている銀粘土を取り出す。

封を切ると密封パックのように袋の口が閉じているので、そこを「エイッ!」とあけます。

中には画像のようにビニールのようなもので包装されている銀粘土が入っているので、それを取り出します。

 

4、包装をあけて、ラップに包まれている銀粘土を取り出す。

包装の裏に剥がれる箇所がありますので、そこを剥がします。

すると銀粘土が取り出せるので、うまい具合に取り出しましょう。

 

5、銀粘土の周りについているラップを取り外す。

包装をはがして取り出した銀粘土はラップに包まれているので、それをクルりっと剥がします。

 

6、包装やラップについている銀粘土をこそぎとる。

包装やラップについている銀粘土はもったいないので、こそぎおとし、出した銀粘土の上にくつけましょう。

出した銀粘土は出しておいた二重にしたラップの上におきます。

 

袋からだして、これで銀粘土が
使える状態になりました!

銀粘土を出す手順は以上です。

 

次は銀粘土をこねて丸くする手順を説明しています。

次のページへ

【アートクレイシルバーKーK】TOPへ戻る

 

-超初心者さん向けの銀粘土講座

Copyright© アートクレイシルバーK-K【カトサン工房】 , 2020 All Rights Reserved.