銀粘土の材料・道具を揃えよう!

銀粘土のスターターキットの選び方。おすすめのセットは?

銀粘土のスターターキットと
ひと言で言っても、PMCや
アートクレイなど様々な
スターターキットがあります。

そんな銀粘土のスターターキットの
選び方を紹介していきますね。

銀粘土のスターターキットの選び方

銀粘土を始めるときはスターター
キットがいいですよと聞いても、

銀粘土のスターターキットも
色々な物が販売されているので、
選ぶのに迷ってしまうのでは
ないか?と思います。

なので、僕なりの銀粘土の
スターターセットを選ぶ方法に
ついて考察を書いてみようと
思います。

 

銀粘土のスターターセットを選ぶポイントは?

銀粘土のスターターセットを
選ぶポイントとして、まずは
「焼成器具を選ぶ」という
のがいいと思います。

スターターセットの焼成器具は、
だいたいガスコンロで焼成する物と
シルバーポットで焼成する物に
なるので、

「どちらを使いたいか?」

で分かれます。

 

僕のオススメの銀粘土スターターキットはコレ

僕のオススメはシルバーポットです。

なぜかと言うと、とてもお手軽な
焼成器具
だからです。

 

粘土状態で出来上がった作品を
シルバーポットに入れて固形燃料に
火をつけ、あとは焼きあがって
冷めるのを待つだけ。

こんな簡単な手順で焼成を行える
ため僕はおすすめだと思っています。

 

シルバーポットのセットですと、

PMC3シルバーポットスターターキット 

という物があります。

 

ガスコンロで焼くタイプのスターターキットは?

また、ガスコンロで焼くタイプが
いいという場合には、

PMCの物とアートクレイシルバー
の製品があるので、さらに選ぶのが
大変かもしれません^^;

 

PMCのガスコンロで焼くタイプ
のセットは

PMCミニパンスターターキット 

という製品ですね。

内容的にはシルバーポットの
セットとあまり変わりません。

シルバーポットが無いぶん、
若干安いです。

 

アートクレイのスターターセットの考察

アートクレイシルバーのセットは
色々ありまして、ハンズネットで
ちょっと調べてみたところ、

『アートクレイシルバー650 スターターセットDX』

『アートクレイシルバープラスワンキット』

『アートクレイシルバー650 スロードライ イージーパック』

『アートクレイシルバー かんたん手作りシルバー雑貨キット』

なとと言った製品がありました。

 

これだけあるといよいよ

「何を選べばいいの!?」

って困っちゃいますよね。

なので、選ぶための参考として
僕なりの考察を書きます。

 

まず、大きく違う物が、

アートクレイシルバー かんたん手作りシルバー雑貨キット 

という製品です。

このセットはアクセサリーでは
なく雑貨を作る事に主点を置いた
セットなので、リングサイズ
スケールなどは入っていません。

指輪を作りたい方は他にリング
サイズスケールや木心棒を
そろえなければならないので
注意しましょう。

 

他のセットは、基本的に必要な物は
全てのセットに含まれていると
思いました。

アートクレイシルバー650 スターターセットDX 

については、他のセットに比べる
と高価ですが、様々な道具などが
追加されています。

 

基本的な道具だけでイイやと
思うなら、道具は後で増やして
いけますし、普通のセットで
いいと思いますよ。

「色んな道具をまとめて欲しい!」

と言う方にはDXセットが
オススメかも知れませんね。

 

銀粘土のスターターキットの選び方のまとめ

以上で銀粘土のスターターキット
選びの考察は終わりとなります。

シルバーポットを使いたいなら、『PMC3シルバーポットスターターキット 』。

ガスコンロなら、『PMCミニパンスターターキット 』、またはアートクレイシルバーのセット 

まとめて道工具が欲しい方は、『アートクレイシルバー650 スターターセットDX 』。

と、言う感じでまとめてみました。

 

スターターセットの内容は
一度自分で確かめてみると
いいと思います。

少しでも銀粘土のスターターセット
選びの参考になりましたら幸いです。

 

次のページでは、PMC3の
シルバーポットスターターキットを
実際に使った感想を紹介しています。

次のページへ

【アートクレイシルバーKーK】TOPへ戻る

 

-銀粘土の材料・道具を揃えよう!

Copyright© アートクレイシルバーK-K【カトサン工房】 , 2019 All Rights Reserved.