銀粘土を通信講座で学ぶ!

TOP銀粘土を通信講座で学ぶ!

アートクレイシルバーを通信講座で学ぶ!

アートクレイシルバーを学びたいんだけど近くに教室がないから、銀粘土を通信講座で学んだりできないのかなぁ?と考えている方もいるかと思います。

僕は独学ではじめたのですが、始めるときにやはり通信講座ってないのかなぁ?と考えました。
そのときに調べたこと、また最近調べたことなど銀粘土の通信講座についての情報をまとめてみました。


発見!銀粘土の通信講座!

僕は銀粘土を始める時、銀粘土を通信講座で学ぶことってできないのかなぁ?と考えました。

その時に色々と調べた結果、銀粘土の通信講座を発見したんです。
そして実際に資料請求もしましたが、結局そのときはお金がなかったこともあり独学で始めました。


その時の記憶を頼りに最近調べてみましたら、銀粘土の通信講座を発見しました!


探してでてきたのは、「ビーズ&シルバーアクセサリー講座

この講座について色々と調べてみました。


『ビーズ&シルバーアクセサリー講座』は、 「生涯学習のユーキャン」 の通信講座です。

標準受講期間は6ヶ月。ビーズと銀粘土をコラボレーションさせた作品を8個製作し、技術を学んでいくようです。
サンプルで紹介されていたビーズとシルバーのコラボレーション作品がなかなか素敵でしたよ^^


また、以前は『自宅でできる純銀アクセサリー製作講座』という講座もありましたが、現在はなくなってしまったようです(^^;)


調べた結果、僕が昔資料請求したのは、おそらく今はなくなってしまった『自宅でできる純銀アクセサリー製作講座』だったと思います。


銀粘土を通信講座で学ぶメリット・デメリット

僕が考える通信講座のメリットとデメリットを書いていきたいと思いますが、実際に受けたわけではないので、 あくまでも参考程度に考えていただけましたら幸いに思います。

まず、独学でやることの不安が和らぐというのが大きいと思います。
丁寧な添削指導をしてもらえるということなので、どうやって作れば上手くできるのかを指導していただけそうですし、 さらに道具と材料もセットになっているし、わかりやすいテキストもついている。

先生の手の動きが見えるという、ポイントを解説したビデオもかなり参考になるのではないかと思いました。


次にデメリットですが、まず最初に自分のサイフとの相談をしなきゃですよね(笑)

それと、やっぱり対面で教わると言うわけではないので、細かいニュアンスとかが伝わりにくいのではないか?と思いました。

そしてアートクレイの資格の取得はできないということですね。

これは、アートクレイ倶楽部のホームページのFAQに掲載されていました。
やはり、資格取得を目指すならば、最寄のお教室に通うしかないということになりますね^^;


まとめ

銀粘土の通信講座について調べた事を書いてきましたが、

僕がなぜ始めるときに通信講座に興味を持ったかといえば、やはり独学だと不安だなぁと感じたことが1番大きいです。
近くに教室があるかどうかも知らなかったし、通信講座ってないのかな?と思い調べてみたら、道具もセットになっているし、テキストで学べるし・・・ と思い、通信講座の資料請求をしてみたんです。

結局独学で初めたものの、何回も失敗し、作品を割ったりしました(゜▽゜;)

なので、これから始めようと思っていて「失敗したりするんじゃないか?」「ちゃんと作れるだろうか?」 と独学だと不安な方は、通信講座を検討してみてもいいんじゃないかなぁと思います。

資料請求は無料だし、営業の電話も一切無いと講座の紹介ページに書いてありました。 資料にはいろいろな情報が書いてあるでしょうし、考える参考になると思います。

詳しい内容は講座の紹介ページを見るとのっていますので、気になるあなたは一度チェックしてみるのもいいかもしれませんよ^^


参考サイト
・『ビーズ&シルバーアクセサリー講座』・・・ユーキャン

◆メニューリスト◆
◆上達のためのスパイス☆
◆インストラクターを目指す!
◆材料・道具をそろえよう!
◆レビュー


Copy Right (C) 2006-2010 citkk.com All Rights Reserved アートクレイシルバーK-K  SEO対策済テンプレート